HIROBA

ソングライター水野良樹が主宰するHIROBAの公式noteです。 『考えること、つながること、つくること』 その3つを豊かに楽しむための広場=HIROBAをつくっていく試みです。 定期購読マガジン『HIROBA公式マガジン』のご購読もよろしくお願いします。

水野良樹×吉田尚記 対談【後編】~ミュージシャンって、人間というシステムのパスワードを知っている人なのかもしれない~

水野:だいぶ話が飛んでしまうんですけど、僕は落語ってすごいなと思っていて。すみません、自分がパッと思いついたことを話してしまいますけど。 吉田:いやいやいや、そ…

水野良樹×吉田尚記 対談【前編】~いちばん最初に感動する“ファーストフォロワー”って大事だと思う~

水野:吉田さんの本、読ませていただきました。まずお伺いしたいのが、ラジオとかこういう対談とか、公開されることを意識した会話って“きょうぎせい”を持つじゃないです…

「TOKYO NIGHT PARK」 ビッケブランカさん対談 HIROBA編集版 後編

【後編】AIが作曲したら? 水野 ここで話題を変えて、リスナーのメールを紹介します。せっかくなので一緒に答えていただいてもいいでしょうか。 ビッケ もちろんです!…

「TOKYO NIGHT PARK」 ビッケブランカさん対談 HIROBA編集版 前編

以前から親交があるシンガーソングライターのビッケブランカさんを迎えた J-WAVE「TOKYO NIGHT PARK」の対談。 気になっていた“あの曲”の行方から、新たな時代の制作スタ…

「TOKYO NIGHT PARK」 長谷川白紙さん対談 HIROBA編集版 前編

シンガーソングライターの長谷川白紙さんを迎えた J-WAVE「TOKYO NIGHT PARK」の対談。 長谷川さんの作品に息づく“混沌”が、混沌のまま成立しているのはなぜなのか? そ…

「TOKYO NIGHT PARK」 長谷川白紙さん対談 HIROBA編集版 後編

【後編】混沌に統一性を持たせるという矛盾 水野 最新作の「夢の骨が襲いかかる!」はカバー6曲とオリジナル1曲という構成になっています。 誰かがつくった曲、旋律をも…