見出し画像

そのことは金曜日に考えるから no.42

HIROBA

金曜日になりました。

毎週、金曜日に更新される水野良樹の長文コラム『そのことは金曜日に考えるから』。HIROBA公式マガジンをご購読頂くと、全文がお読み頂けます。


Spotifyで『そのことは金曜日に考えるから』プレイリストをつくりました。コラム内でセレクトした楽曲を、ここにリストアップしていきます。ぜひ金曜日の夜長のおともに。



Opening


いつの間にか、8月も半ばを過ぎています。皆さん、どうお過ごしでしょうか。
お盆なんですね。みんなお盆休みとかなのかな。

普段からそうなのですが、曜日感覚が希薄な仕事です。それは祝日や休日に疎いということです。いろいろと仕事をこなしていて、「あ、これは連絡しなければ」と思い立ったときに、相手が休日であることに気づいて、いけないいけない!と思うときもたまにあります。まぁ、あとで読んでくれればいいかなと、メールなど送ってしまうときもありますが。。。

曜日も時間も気にせず行くぜ!みたいな時代の、最後のほうにいたので、気をつけないといけませんね。いろんなことが穏やかな時代になりました。

独立してから、そこらへんの感覚は、以前の常識外れな自分と比べたら、少しは養えたのかな。芸能事務所において(もしかしたら大体の企業においても)もっとも重要なのは、バックオフィス、事務経理業務なのではないかなと、思うばかりです。スタッフの皆さんに甘えてばかりです。

少し前の更新になってしまいますが、小説家Zの最新ゲストは初小説「おおあんごう」を出版された、かが屋の加賀翔さん。

驚くほどの意気投合ぶりだったのですが笑。
あまりに意気投合しすぎて、「もう1回来てください!」とお願いして、今度はコンビおふたりでHIROBAにご出演いただく予定です。ぜひお楽しみに。

さぁ、それでは今週も。

この続きをみるには

この続き: 4,949文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
ソングライター水野良樹が主宰するHIROBAの公式マガジンです。HIROBAは『つくる、考える、つながる』を楽しむ場をつくりだす実験的プロジェクトです。様々なゲストの方々との対談、創作が、発表されていきます。HIROBAや水野良樹個人の活動を、ご支援してくださる方はぜひご購読ください。

水野良樹(いきものがかり)の実験的プロジェクトHIROBAの公式マガジンです。毎週金曜日にラジオ的長文コラム『そのことは金曜日に考えるから…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
HIROBA
ソングライター水野良樹が主宰するHIROBAの公式noteです。 『考えること、つながること、つくること』 その3つを豊かに楽しむための広場=HIROBAをつくっていく試みです。 定期購読マガジン『HIROBA公式マガジン』のご購読もよろしくお願いします。